----------     Singing Bird2     ----------

なんだか嬉しい



IMG_7434.jpg


台風並みの強風に 吹き飛ばされてたような毎日が

次第に自分の意志で進む方向を決められるようになり

時々は立ち止まり 自分の位置を確かめたり

季節を見たり聞いたり感じたり出来るようになりました

昨日は 少し遠出をして 紅葉を楽しんできました

その報告を・・・と思ったのですが

今朝 たまたま見ていたテレビで あの林先生が言った言葉に

私の頭の中にあった バラバラのピースが スコンスコンと音を立ててはまっていった

それがなんだか嬉しくて ここに記録しておこうと思いました


想い出は 今色に染まる 


当時 それはそれは悩んだことも

涙して眠れなかったことも

悔しくて食事も喉を通らなかったことも

今 とても安らかで豊かな気持ちで暮らしているとしたら

そういう柔らかな空気に包まれた想い出となって蘇るってことだと 私は理解した

林先生いわく


だから 大切なのは 今でしょ!


はいはい そうですとも

私も いつも 今日が最高  と思うようにしてきました

いつしか本当にそう思えるようになり

それが 自然となっています

軽い記憶喪失かしらと本気で心配するほど 昔の嫌な想い出を忘れました

あ~ これが今色に染まってるってことなんだなと スコン

両親が私の名前に 今日 という字を入れてくれたのは

こういうことも考えてくれてたのかもしれないと スコン

60年と数年過ぎて やっと スコン

ああ 良い日だった

今日が最高










 

 









スポンサーサイト
  1. 2017/11/11(土) 16:18:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

甘えん坊将軍


10月のことです

それもはじめのはじめ 今年も律儀に誕生日がやってきました

いつもなら普段と変わらない一日が過ぎていくだけのことなのですが

今年は少し違っていました

明日から 全く知らない世界に 飛び込んでいく事になっていたから

この年齢になってから そんなチャレンジをするなんて自分でも驚きです

ええ 自分が一番 驚いていますとも

そんなドキドキ感が半端なく ギクシャクした時間を過ごしていた時

次女から このプレゼントが届きました

まだこの時 娘たちにも 私の決心を伝えていなかったのですが・・・・・・




RIMG0166.jpg




なんと ブルーノ君です

RIMG0171.jpg




虫の知らせか・・・ いえいえ 私が普段から ブルーノいいな~と言ってたからですが へへ

本当にグッドタイミング

心身ともに疲れ切って帰宅する私にとって

野菜を切って なんもかんも入れるだけで様になるのは 有り難いです

週に何度も出動してもらってます ♪


RIMG0181.jpg

そして少し余裕が出てきたこの頃は

以前 長女に貰った圧力鍋で煮物やシチューを時短で作ります

別々に暮らしていますが 家族に助けられているな~と 痛感する今日このごろです

おっと 勿論 一番の協力者 SEMBEI氏 を忘れてはいけません

すべての面で助けてもらっています

自分の能力以上に頑張ってしまう悪い癖があり

頑張りすぎて寝込むという失敗を何度も繰り返してきました

流石の私も それじゃあいかん  と 気付きまして

ゆるゆると 甘えられるようになりました 

今 2ヶ月目に入りました

ブロ友さんのところにも 少しずつお邪魔できると思います

その時は 宜しくお願いしますね~














  1. 2017/11/04(土) 11:02:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

10月の終わり



思っていたよりも 長い時間が過ぎていました


IMG_7418.jpg



少し忙しくておりました

その間に 台風が2つも過ぎていき

誕生日が過ぎ

秋桜の花も終わり

木々が色付き始めています

まだまだ当分 パソコンの前に座る時間は短いと思いますが

大好きなこの季節を楽しみ

毎日を楽しみ

今日も最高の一日だったと眠りについてる私の姿

時々 想像していただけたら嬉しいです












  1. 2017/10/30(月) 15:53:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

モザイクタイルミュージアム

去年の6月 隣の市に このようなユニークな建物が完成した

インスタ映えするということで 若者たちに人気らしい

私は インスタといえば ラーメンしか思い出せないほどの音痴なので

それを目的に訪れたわけではないが

ひょんなことで 行ってみることに


RIMG0119.jpg





入場料は300円 まずは4階まで階段を登る

すると モザイクタイルミュージアム というその名の通り

色々な作品が飾られている


RIMG0129.jpg




この竈は実際に見たことはないけれど

奥の水周りなどは 子供の頃同じようなものを使っていたと思う


RIMG0130.jpg




結構リアルな絵が描けるもんだな

大きさは 私の可愛い足と比較してみてね


RIMG0138.jpg




そしてもう一つのインスタ映えポイントがここ

真似て撮ってみましたが 曇り空で今ひとつ

平日昼間なので それらしい人は2人だけ

携帯で撮っては 何やら書き込んでいましたわ


RIMG0139.jpg




3階は コレクションや 茶碗からタイルへの変遷の様子などを紹介してある


RIMG0144.jpg


顔料綺麗♪

RIMG0147.jpg



2階は新作タイル

RIMG0153.jpg



RIMG0154.jpg



1階はショップと体験教室

RIMG0157.jpg



RIMG0160.jpg






小さな町の小さなミュージアムである

それを 世界的な建築家 藤森照信氏が設計・デザインを担当することになった経緯

などは全く知らないけれど 小さなモザイクタイルに懸けた職人や町の人々の

思いのでっかさが伝わってくる いいミュージアムだと思った

帰り道 なんてことない田舎道が来たときと違って見えた
























  1. 2017/09/30(土) 11:38:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

今年も鷹見


一度でいいから 鷹柱が見たい・・・・ と願いつつ

今年も行ってきました

4時起床 5時出発 走り続け8時30分に 白樺峠到着

駐車場いっぱいだ・・・

カメラ・三脚はもちろん ゆったり座れる椅子が必要なのも

この数年通い続けて身にしみている

お弁当や飲み物 その他諸々を担いで 20分山道を登る

これさえなければな・・・・と毎回誰もが思っているはず ふむふむ


RIMG0117.jpg

もう たくさんのカメラマンや鷹見ファンがいた

いつもより多いなと感じてたら 地元の方が 前日2000羽飛んだと

新聞に載ったのだ教えてくれた

この日はハズレ

幾つかの条件のうち 何かが合わなかったのだろう

またも 鷹柱見られず

ポツポツと飛んでくる鷹類を 撮っては待つ の繰り返しだった





RIMG0114.jpg

のんびり待っている間に なんとこんな子が

古いとはいえ ノースフェイスのなにやらグリーンというオシャレな名前のTシャツだったけど

もう バッタグリーンとしか 呼べなくなったわ アハ






  1. 2017/09/22(金) 11:13:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる